体への効果効能について

スリランカ原産のこのハーブは、爽やかながらも甘さも含み持ち、なおかつ薬草の趣も併せ持つ香りが特徴です。古くから、その昆虫忌避効果を知られ、天然の虫除け剤として利用されてきました。
その爽やかな香りは、心を浄化させ、また高揚させるとされています。落ち込んだときや精神疲労を感じる時などに、気分転換したり、明るく前向きな気分にしてくれます。
また、キツすぎない穏やかな香りには鎮痛作用があります。頭痛やストレスなどが原因による偏頭痛、また神経痛などの身体症状を和らげる効果があるともされています。また、その鎮痛作用は頭痛だけでなくリウマチにも効果があるとされ、中国では古来からリウマチの痛み軽減にも使用されてきました。
防虫効果はよく知られていますが、その他にも肌を柔らかく滑らかにする効果や、制汗、消臭効果もあります。そのため、スポーツ後の足の疲れを癒したり、全身の疲れをとる目的でのフットバスの際の利用がお勧めです。汗や臭いを抑えながら肌を滑らかにでき、しかもその香りで癒されながら虫除けにもなると、何十にも効果があります。また、脂性の方のヘアケアにもおすすめの精油です。
それに、風邪やインフルエンザなどの感染症対策にも用いられたりなど、様々な用途で活躍しています。

コメント

コメントを受け付けておりません。